スポンサーサイト

Posted by いかれ帽子屋。 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島②

Posted by いかれ帽子屋。 on 29.2010 0 comments
夜は早く寝て朝6時のバスに乗りました。
満天の星で流れ星見ました。
バスに乗るとガイドの方がアナウンス。
アナウンスはまさかのシシ神様改めエロ神様。

エロ神様はどうやらよろず屋で今日は観光客のツアーのガイドらしいです。
道中やたらと絡まれる。
「俺は今日は山小屋泊まりけ~
お前達は日帰りなら相当早く歩かないと帰れなくなるけ~」
と脅されました。

登山口からトロッコの線路を必死で歩きました。
橋で写真撮ろうとしたら前の方か全力疾走してどいてくれました。
気が付く人だと思きやただの高所恐怖症な方でした。
橋は高くて非常に怖かったです。

色々な杉を見ながらもののけ姫の世界を縄文杉に向かいました。
ガイドはエロ神様以外にもたくさんいてもれなく絡まれました笑
ウィルソン株という有名な杉株で「発見者ウィルソン自分の名前つけるなんて図々し過ぎだろ」と話していたら近くにいたガイドの方にウィルソン博士の素晴らしさについて熱く語られました。
屋久島人ルールその
ウィルソン博士を熱烈に尊敬
ガイドは皆さんトランシーバーを持っていて
山にいる観光客が遭難しないように常に情報交換をしてます。
「若い軽装な娘2人組無事大王杉を通りました」
私たちは若くて軽装というだけで遭難候補として目をつけられていたようです笑
屋久島人ルールその
若い娘は遭難する

縄文杉は意外に早く着きエロ神様の脅しにビビり損しました。

帰りの道でこれから縄文杉に向かうエロ神様に会いました。
「あんたら早かったなぁ。昼飯食べてないやろ~」
食べました。食べました。
色々あったけれど屋久島良かったです。
帰って友人家で即効もののけ姫を見ました。
アシタカ一生愛す!
スポンサーサイト
Category : 未分類

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。